【えいた Language Shelter】メルマガ #180

(!!!Happy Halloween!!!)


こんにちわ!スタッフの土居美紀です!
今週はハロウイン!子どもが小さい頃は仮装をしてお菓子屋さんに行ったり、イベントに参加していました。今ではすっかり秋の定番行事になりましたが、皆さんはいつから意識をしていましたか?
多くの方は1982年の「E.T」で初めて知ったのではないでしょうか?その後1997年にTDLでイベントがスタートし、一気に日本に拡ったそうです。
現在ではインターネットのワンクリックで、他国のことが手に取るようにわかります。当時は、字幕の映画を観ながらこの仮装はなんだろう?あの子供の自転車はかっこいいな、なんて思ってました。映画や音楽からたくさんの情報を得ていた頃が懐かしいです。
今年はお家でオンラインハロウイン?また新しい形態のイベントになりそうですね。Trick or treat !
それでは今週のメルマガのスタートです!

1. えいたトピックス

こんにちは!代表の穴吹です。

こちら高松では、素晴らしい秋晴れの行楽日和が続いています。
秋の食材も旬を迎え、季節の楽しみが増えて嬉しい今日この頃です。

そして今日は、えいたの新しいサービスリリースをご紹介致します!!

今年4月の緊急事態宣言を機に始めた暫定的なオンラインレッスンへの移行でしたが、生徒の皆さんのご協力のおかげで大きなトラブルなく導入できました。これは本、当に生徒の皆さまへ感謝しかありません!

驚くことに、生徒さんの約50%の方が今もなおオンラインでご受講いただいています。正直、こんなにも普及してしまうとは想定外でした。何事も一歩踏み出し始めてみると、今まで気付けなかった新しい価値を見出すことができること、少し守りに入ってしまっていたこと否めません。。。
この点は、コロナショックがもたらした数少ないポジティブな側面でした。

そして、今回、新しく子供向けのマンツーマンレッスン『Kidsオンライン英会話』を始めることになりました。




『英語がニガテな子専門!』と思いきって言い切っていますが、

世間にたくさん子供向け英会話スクールがある中で、私たちが皆さんに価値を見出せるのはココだと考えました!

えいたの大きな2つの特徴は「マンツーマン」そして、「担任制」です。
今回は「担任制」が大きなキーワードです!

リサーチしたところ、以下の2点の傾向が見えてきました。

①ほとんどのオフラインの英会話スクールは「1 対 複数」のグループ形式であること
②オンラインの英会話スクールは「1 対 1」だけど、毎回先生が変わる

という点です。

その結果、生まれてくる困りごとが、

①お友達のレベルについて行けずにレッスンが面白くなる
②毎回先生が変わり、自分に合った学習リズムや環境が作れない

このような事態に陥りストレスが発生、いつしか英語を楽しめなくなりニガテ意識が芽生えてしまうのです。

子供に英語学習を続けて欲しいお母さん、お父さんの助け舟となり、お子様に外国語を学び広がる世界にワクワクして欲しい、それが私たちに生まれた新たなモチベーションです!

もし皆さんの周りで、私たちが力になれる方がいらしたら「えいたの体験レッス」ンをお勧めしてくださいませんか。
ディオナやメリッサとの体験レッスンで「英語って楽しい!」と思ってもらえたら嬉しいです。


https://eita-takamatsu.com/kids-online/

長くなってしまいましたが、わかりやすく書いた専用webページも新しく立上げました。

ぜひご覧になってくださーい! 本日は以上です!

 

2. イベント告知

オンラインにてイングリッシュカフェ開催中!
【日程】
毎週火曜日と金曜日に開催です。

10 / 30 (金) 19:00〜
11 / 3 (火) 14:00〜
11 / 6 (金) 19:00〜

香港出身のAbieちゃんが担当になります。
費用はPayPay、もしくは後日のお支払いになります。

「イングリッシュカフェとは?」

香港人インターンとカジュアルに英語でおしゃべりをする50分です。
教室以外では英語を話す機会がない、上達のためにもっと英語にふれたいと思っている方はいらっしゃいませんか?
また、いざ英語を話そうとするとうまく出てこないという体験はありませんか?
飲み物やお菓子を食べながらのように、日常的なシチュエーションで英語に触れることは英語への上達に効果的です。

英語力に自信のない方もご安心を!
毎回、聞き上手な香港人スタッフを「お助け役」に任命しますので、どんどん頼って大丈夫です。
大切なことは、英会話レベルの上下ではなく、楽しく過ごす成功体験を重ねることです。
ぜひお気軽にご参加を〜!


担当:香港人スタッフ
費用:500円(香港人スタッフの今後の旅費になります)
人数:4名まで(2名以上で開催します)
対象:えいた現役生徒・えいた卒業生

予約方法:
【初回のみ】えいた受付、または穴吹まで(TEL可)
【2回目以降】LINEグループにてスケジュール共有・予約受付を直接行っていただきます

3. Unlimited English Tips

Hi, everyone!
Melissa here.
How’s everything? I hope you’re all doing fine.

Well, I’d like to share with you our “new normal” short travel experience in Osaka two weeks ago.
Teacher Diona accompanied me there to do some business in the Philippine Consulate Office.
Actually, it was my first time to visit Osaka, the second largest city next to Tokyo.

A large number of skyscrapers, packed subway stations, bustling streets, busy people and gleaming streetlights reminded me of my life in Tokyo a couple of years ago. However, this visit is way different from the usual. People wherever you go are wearing masks. Every time you enter a shop or building, body temperature is always checked and hand sanitizers are placed at the entrance. These protocols have been the changes caused by the pandemic. I must say these precautionary measures are very important and useful to avoid the spread of the virus. Indeed, this is how people travel from now. Welcome to the new normal in the world of traveling!

It was a short trip, but we were able to visit some touristic spots. We did a lot of walking; it was tiring yet fun and exciting. We’re able to enjoy a spectacular day-time view from the 60th floor of Abeno Harukas 300. Then, we indulged our palates by eating ramen and takoyaki. After that, we took a ferris wheel ride at Dotonbori. It felt so relaxing and a bit scary, of course. Finally, we ended the evening with a breathtaking night-time view of Osaka’s cityscape from the observatory deck of Umeda Sky Building. It was beyond words.




All in all, it was a great experience. One day, I would love to visit again and explore the beauty of Osaka.



BONUS EXPRESSIONS:
accompany - to go somewhere with someone
My sister always accompanies me abroad.
skyscrapers - high-rise buildings
Japan is known for its skyscrapers.
bustling - crowded; full of activity
He dislikes living in bustling areas.
gleaming - very bright
The house was gleaming with Christmas lights.
protocols - official procedures to follow
Due to the pandemic, businesses have a lot of protocols to follow.
spectacular - amazing; eye-catching
Whenever I travel abroad, I make sure to see spectacular events.
palate - taste; appetite
Korean dishes excite my palate.
cityscape - a city landscape
It was such a stunning cityscape.
beyond words - overwhelming situation that one can’t express in words
The view from the peak of the mountain was beyond words.

4. インターン日誌(大学生インターンが英作文にチャレンジ)

お休みです。





今回は以上です。


※配信停止希望の方は、お手数ですがその旨ご連絡お願い致します

えいた Language Shelter
〒760-0029
香川県高松市丸亀町6-2 丸亀町ビル2F
URL //eita-takamatsu.com
FACEBOOK https://www.facebook.com/eita.takamatsu