【えいた Language Shelter】メルマガ #174

(今回はセブ留学レポート第四弾『スクール選びのポイント』です。フィリピン料理が恋しい〜!)


こんにちは!スタッフの土居 美紀です!こんな事を聞いたことはありますか?「R」の付く月に牡蠣を食べよう!
つまりSeptemberからApril!オイスターの季節になりましたね!牡蠣食べ放題のレストランでは数種類のタレや薬味、牡蠣を使ったお料理もあり、牡蠣を焼くのを待つ間も楽しめそうです。ちなみに私は3度ほどoyster poisonにあたったことがありますが、懲りずにこの時期が来るとついつい食べてしまいます笑
牡蠣に纏わる言葉を調べていると、Oyster cardなるものを発見! 日本で言うSuica/Pasmo、香川県ならIruCa などの電子マネー。実はイギリスではOyster cardなんです ! 由来は The world is your oyster.世界はあなたの牡蠣…?
シェイクスピアの諺です。真珠が取れるのは牡蠣の一種、硬い殻も開け方さえわかれば生でも焼いても美味しく食べられる。だから世界は手の中にある牡蠣のよう!つまり思い通りになる! と、言う意味のようです…
ちょっと世界観が分かりにくいですがイギリス人らしい発想の様な気がします。
それでは今週のメルマガスタートです!

1. えいたトピックス

こんにちは!代表の穴吹です。

今回はセブ留学(英語留学)レポート第四弾「スクール選びのポイント②『生徒数が多すぎない』」についてお話しします。

セブには学生定員数が50人前後の小規模校と、200~500人超の大規模校があります。


(セブ島で有名な大規模校「QQ English」、大規模ながら丁寧な対応をしているところは素晴らしいです)


小規模校の場合、学校全体がすぐに顔見知り、友達・家族のような雰囲気になり、アットホームな雰囲気の中、勉強に励むことができます。一方で、大規模校は、十分な生徒数が在籍しているため、グループ授業のクラス分けがより細かく行われたりとレッスンの選択肢が豊富な点は大きなメリットです。

どのスクールも繁忙期・閑散期があり、生徒が急増するピークシーズン(日本の学生の長期休みになる1~3月、7~8月)に合わせて、新しい先生や非常勤講師を増員することで授業品質が低下する傾向があります。

私の場合、1ヶ月を超える長期滞在でじっくり勉強に取り組みたいと思っていましたので、上記のピークシーズンを避け、顔見知りになれる程度の生徒数の小規模校が自分に合っていると感じ選びました。


(小規模スクールの先生は全部で30名程度。1ヶ月も居ればほとんどの先生達の顔を覚えられますw)


その他にも、規則が厳しい「スパルタスタイル」の学校もありますw
とにかく学校の決めたタイムスケジュールに従って、授業はもちろん自習時間も勉強に励みます。主に韓国人の大学生生徒が多く、両親が子供に英語を習得させたいとセブ島留学に送り込む際の良い受け皿になってます。

「英語留学」といっても様々な「動機・目的」でやってくる生徒さんがいます。特定のターゲットに対してそれぞれのスクールが特色を出し、色々な留学スタイルを提案しているのが今のセブ留学の現状です。

せっかく大きな決意にチャレンジする英語留学、スクール選びって重要だし、その分選ぶのも大変ですねw

次回は、「スクール選びのポイント③『リゾートも楽しみたい』」についてお話しします。

本日は以上です!

2. イベント告知

イングリッシュカフェはお盆中も、オンラインにてイングリッシュカフェ開催中!

【日程】

毎週火曜日と金曜日に開催です。

 9 / 11 (金) 19:00〜
 9 / 15 (火) 14:00〜
 9 / 18 (金) 19:00〜

香港出身のAbieちゃんが担当になります。
費用はPayPay、もしくは後日のお支払いになります。


「イングリッシュカフェとは?」

香港人インターンとカジュアルに英語でおしゃべりをする50分です。
教室以外では英語を話す機会がない、上達のためにもっと英語にふれたいと思っている方はいらっしゃいませんか?
また、いざ英語を話そうとするとうまく出てこないという体験はありませんか?
飲み物やお菓子を食べながらのように、日常的なシチュエーションで英語に触れることは英語への上達に効果的です。

英語力に自信のない方もご安心を!
毎回、聞き上手な香港人スタッフを「お助け役」に任命しますので、どんどん頼って大丈夫です。
大切なことは、英会話レベルの上下ではなく、楽しく過ごす成功体験を重ねることです。
ぜひお気軽にご参加を〜!


担当:香港人スタッフ
費用:500円(香港人スタッフの今後の旅費になります)
人数:4名まで(2名以上で開催します)
対象:えいた現役生徒・えいた卒業生

予約方法:
【初回のみ】えいた受付、または穴吹まで(TEL可)
【2回目以降】LINEグループにてスケジュール共有・予約受付を直接行っていただきます

3. Unlimited English Tips


*All credits to google images.


Hi everyone. How are you doing lately? I hope you survived the typhoon.

Anyway, September has started. And for all Filipinos anywhere in the world, it's the start of the Christmas celebration. You might be wondering why so early. Well, to be honest with you, I also have no idea why we start so early. But let me tell you what is happening in September in the Philippines. People in the Philippines start to decorate their houses with Christmas lights and even set up a Christmas tree. Some big cities start to build their giant Christmas trees on the public ground so that people can enjoy it at night or during the day. In addition, department stores also play Christmas songs all throughout the day until December. As a Filipino person, I would like to formally greet you, each and everyone, a merry Christmas and a bountiful new year to you and your family.

BONUS EXPRESSIONS:

IN THE WORLD - use as an intensifier
* Chinese herbs are famous in the world.

BE WONDERING - curious
* When I came to Japan, many Japanese friends were wondering how could I use chopsticks so well.

DECORATE - make something more attractive
* I used to decorate my hair with butterfly clips. It was always fun.
SET UP - to build
* They set up a camp near the river for three days.
GIANT - very great size
* My husband brought a giant Christmas tree last weekend.

4. インターン日誌(大学生インターンが英作文にチャレンジ)



こんにちは、えいたスタッフのダイチです!
今年は実家に帰省できませんでした。代わりに最近、東かがわに移住した友人の家に行ってきました。

What's up, everyone? I'm Daichi!
This year I couldn't go home. Instead, I went to friend’s house! That friend is a college student. Recently he moved to Fukue , Higashikagawa. 


久しぶりに田舎の空気に触れて犬の散歩をしたり、地元の食材でできた料理をたべたり、リラックスできました。お米や味噌など晩ご飯がとても美味しかったです!

Feeling the air of the countryside for the first time on a long time, I was able to relax by taking walk with dog and eating dishes made with local ingredients. The dinner with rice and miso was delicious!

友人は東かがわの活性化に携わっていて、地域活性化をデザインの面から支援しています。今回、ぼくは文字のデザインを請け負いました。香川にはまだ、知らない魅力的なところがあるな、と感じました!また、お手伝いできたらと思います。


My friend is involved in the revitalization of Higashikagawa and supports the revitalization of the region from the aspect of design. This time, I undertook the character design. I felt that there is still a charming place in Kagawa that I do not know! Also, I would like to get involved.


本日は以上です。

※配信停止希望の方は、お手数ですがその旨ご連絡お願い致します

えいた Language Shelter
〒760-0029
香川県高松市丸亀町6-2 丸亀町ビル2F
URL //eita-takamatsu.com
FACEBOOK https://www.facebook.com/eita.takamatsu