【えいた Language Shelter】メルマガ #171

(剣山登山!1995m!)


こんにちは!スタッフの土居 美紀です!
例年にないお盆休みでしたが、皆様はいかがでしたか? 
私はディオナ&メリッサを家族旅行に巻き込み、剣山とかずら橋への日帰り旅行を満喫。山と川は風もありとても心地が良かったのですが…その後の毎日が本当に暑くて暑くて…
そんな猛暑に、我が家の新しい家電!「電動かき氷機」です!氷を削ってシロップを掛けるだけではないんです。凍らせた牛乳、生や缶詰フルーツなど色々な物を削れます。パイン缶、冬に飲みきらなかった粉末のカフェオレなどがかなり美味しいです。我が家の1位は冷凍イチゴとジャムと牛乳を凍らせた物。練乳をかけたり、バニラアイスを乗せたり。お店と同じくらい美味!ふわふわで口の中で溶けてなくなる感じです。
さて、かき氷は英語で shaved ice 削った氷、ですね。
他には snow cone などの表現もあります。
かき氷を食べた時に来る「頭がキーン」はice-cream headache/ brain freeze/ rush to the head と言うそうですよ。
皆さんのお好みは?What kind of flavor for shaved ice would you like?それでは今週のメルマガスタートです!

1. えいたトピックス

こんにちは!代表の穴吹です。
皆さんお休みはいかがお過ごしでしたか?私も海水浴、川遊びと子供を連れ、たくさん遊びにいくことができました。

そして、お休みと並行して業界の新しい情報を手に入れるべく色々なオンラインのセミナーに参加しています。

その一つに、星野リゾートの星野社長のお話を聞く機会がありました。
星野さんは観光業界では日本No.1の実績者であり有識者、危機に陥ってしまっている観光事業者にとっては、このコロナ危機を論理的に解説してくれたことはとても希望を与えてもらえました。

以下に面白かったシーンを少し共有します。


(冒頭のコトバ。気持ち良いくらいに言い切って、逆にスッキリしました)


(「近場を旅行すること」を見直そう。交通機関が発達した現代では近くの温泉旅館に泊まることは無くなってしまった)

(「近場を旅行すること」を見直そう。交通機関が発達した現代では近くの温泉旅館に泊まることは無くなってしまった)

(星野さん的、今後の見通し。「先行きは全く読めないが、こういう時こそ見通しを立てることは重要」という言葉に勇気づけられる)

第二波の襲来、GoToキャンペーンの批判もあったり、観光業にとってはまだまだ難しい時期が続きますが、観光業は日本の地方創生の第本丸であることは変わりありません。いつか来る安心して旅行ができる時代、来る需要期に備えて今を生き抜くことに立ち向かっている同士が日本中にいることが心強いと感じたオンラインイベントでした。

今回参加したイベント: https://inbound-summit.com/?utm_source=BenchmarkEmail&utm_campaign=サミット参加者_配信URL連絡&utm_medium=email


それでは本日は以上です!

2. イベント告知

イングリッシュカフェはお盆中も、オンラインにてイングリッシュカフェ開催中!

【日程】

毎週火曜日と金曜日に開催です。

 8 / 21 (金) 19:00〜
 8/ 25 (火) 14:00〜
 8/ 28 (金) 19:00〜

香港出身のAbieちゃんが担当になります。
費用はPayPay、もしくは後日のお支払いになります。


「イングリッシュカフェとは?」

香港人インターンとカジュアルに英語でおしゃべりをする60分です。
教室以外では英語を話す機会がない、上達のためにもっと英語にふれたいと思っている方はいらっしゃいませんか?
また、いざ英語を話そうとするとうまく出てこないという体験はありませんか?
飲み物やお菓子を食べながらのように、日常的なシチュエーションで英語に触れることは英語への上達に効果的です。

英語力に自信のない方もご安心を!
毎回、聞き上手な香港人スタッフを「お助け役」に任命しますので、どんどん頼って大丈夫です。
大切なことは、英会話レベルの上下ではなく、楽しく過ごす成功体験を重ねることです。
ぜひお気軽にご参加を〜!


担当:香港人スタッフ
費用:500円(香港人スタッフの今後の旅費になります)
人数:4名まで(2名以上で開催します)
対象:えいた現役生徒・えいた卒業生

予約方法:
【初回のみ】えいた受付、または穴吹まで(TEL可)
【2回目以降】LINEグループにてスケジュール共有・予約受付を直接行っていただきます

3. Unlimited English Tips


(Mount Tsurugi summit with jolly people.)


Hello everyone! How are you doing? I hope you are safe and well despite this pandemic and terrible temperatures of hot and humid.

Guess what, though! Last weekend I climbed Mount Tsurugi in Tokushima with Miki chan and her family. It was a prizewinning day trek with jolly people. I couldn't believe my eyes when I saw the building poking out the top of the mountain. At first, I was certain that it would be a difficult trek for me and everybody. But as we climb up and saw how beautiful the surrounding mountains are, we got all very excited to reach the top. It was indeed difficult but we DID reach the summit. The view from the top was spectacular. It was all worth it. It was by far the best day of Obon vacation. Tell me about your day? What did you do?


BONUS EXPRESSIONS:

PANDEMIC - widespread (of a disease)
* There were a few notorious pandemics that challenged mankind.


PRIZEWINNING - successful / worth of a prize
* She designed a prizewinning medical machine two years ago.


JOLLY - happy and cheerful
* He married a jolly woman from the countryside.


POKE OUT - stick outward / protrude
* He is so thin that his bones are poking out visibly.

4. インターン日誌(大学生インターンが英作文にチャレンジ)

今回はお休みです。


以上です!

※配信停止希望の方は、お手数ですがその旨ご連絡お願い致します

えいた Language Shelter
〒760-0029
香川県高松市丸亀町6-2 丸亀町ビル2F
URL //eita-takamatsu.com
FACEBOOK https://www.facebook.com/eita.takamatsu