【えいた Language Shelter】メルマガ #169

(祖母と僕と親友のセブ留学 2018)


こんにちは!スタッフの土居 美紀です!
時々、スマホで昔の写真を見返す時があります。今は高校1年生の息子。2年前のこの時期にセブ島一週間留学に参加していました。親子ではなく、祖母と孫の留学に、息子の親友が便乗!
セブに到着し、初日のご飯は三色ご飯。お米に違和感があるものの味付けは◎。
翌日には、朝から夕方まで英語オンリーのレッスン開始。聞き取りも会話もできない息子は中1レベルからのスタート。宿題もこなしつつ、夕食後の英語のゲームには楽しく参加。毎日Barに通い「Sprite, please!」だけは自信を持ってオーダー。
あっという間に過ぎ、最終日にはみんなの前でスピーチ。拙い英語の文章でしたがなぜか現地の先生や他国の留学生には大ウケ。人前で英語を話すことに少しガードが下がり、ひと回り成長して帰国しました。
彼にとってあの中2のセブで過ごした一週間は宝物になっていると思います。
それでは今週のメルマガのスタートです!

1. えいたトピックス

こんにちは、代表の穴吹です。

いよいよ待ちに待った梅雨明けです! 青々とした海と空を見て思うのが、、、


(歩ける深さで遠浅がつづく海。 島から島へ渡り遊ぶのがセブ島の醍醐味です)


「セブ留学にもう1度行きたい!」

です。


ということで、これから何回かに分けて6年前のセブ留学を思い出しながら書いていこうと思います。

えいたの原点に帰る、コロナで塞ぎ込んでしまいがちな気分を吹き飛ばす思い出がいっぱいです。



私が英会話を勉強しにセブ島に行ってから、もう6年も立ってしまいました。

えいた講師のディオナ、メリッサの故郷であるセブ島。
私たちにとってはリゾートとして馴染みのあるセブ島ですが、フィリピンでは第二の経済都市なんです。日本でいう「大阪」っていうと雑な表現ですが、方言の違いや、市民同士が意識し合っている点とか、あながち間違ってない気がします。

南国ならではの気候と、なんといっても透き通った綺麗な海。

そんなリゾートと、英会話の特訓を同時に満喫できる、それがセブ留学でした。


(毎日4〜6コマのマンツーマン授業を受けられるのはセブ留学の大きな特徴。ズバリ大変です!!w)


(私が通ったのはリゾート施設のようなロケーション、休み時間に癒されてから特訓ルームへ戻るのです)


(何が恋しいって、彼らとのコミュニケーションです。習いたての英語を駆使して、食堂や清掃のスタッフたちとの会話は何よりの癒しでした)


最短で1週間から滞在できるのですが、私は妻と約半年間滞在しました。

最初は景色の美しさに、そのあとは現地の人の暖かさに、2度も一目惚れしてしまいました。
まさに「暮らすように旅する」、そんな体験を英語学習を通してさせてもらえたのは一生の宝です。

次回は、もう少し突っ込んだ私の留学体験をご紹介します。


本日は以上です!

2. イベント告知

オンラインでイングリッシュカフェ開催中!
【日程】

毎週火曜日と金曜日に開催です。

 7/ 31 (金) 19:00〜
 8/ 4 (火) 14:00〜
 8/ 7 (金) 19:00〜

香港出身のAbieちゃんが担当になります。
費用はPayPay、もしくは後日のお支払いになります。


「イングリッシュカフェとは?」

香港人インターンとカジュアルに英語でおしゃべりをする60分です。
教室以外では英語を話す機会がない、上達のためにもっと英語にふれたいと思っている方はいらっしゃいませんか?
また、いざ英語を話そうとするとうまく出てこないという体験はありませんか?
飲み物やお菓子を食べながらのように、日常的なシチュエーションで英語に触れることは英語への上達に効果的です。

英語力に自信のない方もご安心を!
毎回、聞き上手な香港人スタッフを「お助け役」に任命しますので、どんどん頼って大丈夫です。
大切なことは、英会話レベルの上下ではなく、楽しく過ごす成功体験を重ねることです。
ぜひお気軽にご参加を〜!


担当:香港人スタッフ
費用:500円(香港人スタッフの今後の旅費になります)
人数:4名まで(2名以上で開催します)
対象:えいた現役生徒・えいた卒業生

予約方法:
【初回のみ】えいた受付、または穴吹まで(TEL可)
【2回目以降】LINEグループにてスケジュール共有・予約受付を直接行っていただきます

3. Unlimited English Tips

Hello everyone! Miki here. How are you? 



The summer vacation of the school is more than one month, but there are only around two weeks this year.
In addition, we tend to avoid trips outside the prefecture.Why don't you spend this summer in Kagawa?So,I recommend climbing Yashima.
I think Yashima can be seen from Takamatsu city, so it is familiar for everybody.However, we hardly climb the mountain and visit the aquarium there.As many people, we had plenty of time during our stay home in this spring.So, my family and I decided to climb the Yashima. 
We didn't choose the direction of the Yashima temple, the aquarium and a cafe. We hiked in the Hokurei which is the North point of it. The Seto Inland Sea which I looked at from an observation deck was very calm and beautiful.We hiked about 10 km for a round trip from Hokurei to Nagawaki-no-hana.Most parts of the mountaintops were in the shade of trees, it was cooler than I thought.I really recommend you to visit there! You can find another view which you have never seen before.



4. インターン日誌(大学生インターンが英作文にチャレンジ)

今回はお休みです。

以上です!

※配信停止希望の方は、お手数ですがその旨ご連絡お願い致します

えいた Language Shelter
〒760-0029
香川県高松市丸亀町6-2 丸亀町ビル2F
URL //eita-takamatsu.com
FACEBOOK https://www.facebook.com/eita.takamatsu