【えいた Language Shelter】メルマガ #164

(本当の「贅沢」とは?穴吹邸でな出張シェフディナーを。体験レポートを書きました)


こんにちは!スタッフの土居 美紀です!
梅雨と夏日が交互になり、体調管理が大変な季節です。そんな時ふと民家の庭や路地を見ると雨にも暑さにも負けず、素敵なお花が色とりどりに咲いています。えいたの受付カウンターにも紫陽花を生けています。
梅雨時期のお花と花言葉 (flower language)を少しご紹介。
紫陽花 hydrangea  無常 移り気 
睡蓮 water lily 清純な心
花菖蒲(アヤメ) iris 嬉しい知らせ 心意気
どのお花も雨に濡れいている姿も凛々しく、頼もしく見えます。今年は残念ながら桜でのお花見ができませんでした。その代わり雨や暑い日もお花に目を向け、元気に乗り切りたいですね。
それでは今回のメルマガスタートです!

1. えいたトピックス

こんにちは!代表の穴吹です!

今日は一棟貸しホテル「穴吹邸」についての取組みをご報告させてください。

現在、政府が進める旅行費半額補助のGo to キャンペーンに対して、穴吹邸の夕食付きプランというのを進めています。
提携している出張シェフ、中野シェフのイタリアンディナーを貸切りの穴吹邸で楽しんでいただく宿泊プランです。

先日、関係者の方たちとトライアルを行いました。

テーマは「庭園バーベキュー」。
しかし、当日はあいにくの雨。本当はお庭で食事できるようにと考えたのですが、テラスと中を利用した雨対応のテストパターンとなりました。


(日暮とともに変わる景色、雨に濡れた灯籠も良いです。キャンドルが柔らかな雰囲気を演出してくれます。)


(バーベキューならではのグリル料理の数々、準備段階から目で楽しめます)


(中野シェフの奥様のセッティングで、贅沢な食卓に。ご夫婦で来ていただけるので、ゲストは手ぶらで見ているだけ)


(私たちのペースに合わせて熱々を提供してくださる中野シェフ。飲み物は持込み可なのはゲストに喜ばれるポイント。)


(オプションで生ハムメニューも選べるように。贅沢な演出です)


(スライスしたばかりの生ハムの舌触り、そしてメロンとの組合せに感服です)


(メインの赤身のお肉)


(デザートもご用意してくれます)


(武者小路千家のお茶人でもある中野シェフ。この流れはシェフが長年やりたかったそうです。中野シェフとの会話がゆっくり楽しめるのが良い体験でした)


それはそれは贅沢なディナー体験でした。
お友達や家族と、穴吹邸で忘れ難い体験をしてもらえる選択肢になると信じてなりません。

振り返って思うこと、それは

シェフとの「距離感」「心地良いおもてなし」「シェフとのコミュニケーション」「食材や料理の背景・ストーリー」、それらを私たちだけのために提供してもらえる

これは、高級食材よりも大事な「贅沢」と表現するに至る最後のピースなのではないかと実感しました。

その環境を買っていただく、それに相応しい宿になることをこれからも目指していきたいですね。

きっとキャンペーンは県内の方も利用が可能なので、ぜひご利用くださいね。

本日は以上です。

2. イベント告知

★イングリッシュカフェ★
オンラインでイングリッシュカフェ開催中!

【日程】

毎週火曜日と金曜日に開催です。

 6/ 26 (金) 19:00〜
 6/ 30 (火) 14:00〜
 7/ 3 (金) 19:00〜

香港出身のAbieちゃんが担当になります。
費用はPayPay、もしくは後日のお支払いになります。


「イングリッシュカフェとは?」

香港人インターンとカジュアルに英語でおしゃべりをする60分です。
教室以外では英語を話す機会がない、上達のためにもっと英語にふれたいと思っている方はいらっしゃいませんか?
また、いざ英語を話そうとするとうまく出てこないという体験はありませんか?
飲み物やお菓子を食べながらのように、日常的なシチュエーションで英語に触れることは英語への上達に効果的です。

英語力に自信のない方もご安心を!
毎回、聞き上手な香港人スタッフを「お助け役」に任命しますので、どんどん頼って大丈夫です。
大切なことは、英会話レベルの上下ではなく、楽しく過ごす成功体験を重ねることです。
ぜひお気軽にご参加を〜!


担当:香港人スタッフ
費用:500円(香港人スタッフの今後の旅費になります)
人数:4名まで(2名以上で開催します)
対象:えいた現役生徒・えいた卒業生

予約方法:
【初回のみ】えいた受付、または穴吹まで(TEL可)
【2回目以降】LINEグループにてスケジュール共有・予約受付を直接行っていただきます

3. Unlimited English Tips

Yeeha!
What’s up, everyone?
Melissa here.

How’s your week so far?
Have you got any special activities from the weekend?
Well, I’d like to share with you my weekend escapade. ^_^

Last Saturday, Diona and I went trekking to Mt. Yashima. It was a fine afternoon suitable for an outdoor activity. To tell the truth, trekking, mountain climbing or any other strenuous activities are not really my cup of tea. However, I wanted to try something exciting. As the saying goes, “there’s no harm in trying”.



Going up was as easy as ABC. Of course, we went up by bus! :)
The real adventure for me was the way down from the top to the foot of the mountain.
Walking along those steep trails was a bit scary yet fulfilling, especially for a wimp like me.
Nevertheless, I did it! The panoramic view from the top was superb. All the muscle pains are worth it!
So, how did your weekend go?



BONUS EXPRESSIONS
1. escapade - an act involving excitement or adventure
•Our team will go camping for our annual escapade.
2. trekking - a long and tiring journey on foot
•Let’s go trekking to get rid of your stress.
3. suitable - right or appropriate for a situation
•Camping and hiking are suitable activities in this season.
4. strenuous - intense or exhausting
•His doctor advised him not to do any strenuous exercise.
5. my cup of tea - one’s interest or something you are good at
•Writing fiction stories is my cup of tea.
6. as easy as ABC - very easy
•The exam my teacher gave me was as easy as ABC!
7. fulfilling - satisfying
•Reaching the peak of the mountain is fulfilling.
8. wimp - weak or unadventurous person
•I’m afraid I’m a wimp when it comes to high places.
9. panoramic - wide or scenic view
•She’s in love with the panoramic view from the mountaintop.
10. superb - excellent
•She is such a superb English speaker.

4. インターン日誌(大学生インターンが英作文にチャレンジ)

こんにちは、えいたスタッフのダイチです。
皆さんは最近、どのように過ごしていますか?

What's up, everyone? I'm Daichi.

私は、先日、丸亀市の猪熊源一郎美術館に行ってきました。リニューアルして展示も再開したので、いきたいなと思っていました。

The other day, I went to the Inokuma Genichiro Museum in Marugame City. Since the museum was renewed and the exhibition was resumed, I wanted to go there.

建物もきれいで入り口のモニュメントも面白かったです。

The building was beautiful and the monument at the entrance was interesting.

猪熊源一郎の若い頃の絵から晩年の作品まで展示してありましたが、ぼくは、晩年の抽象画がお気に入りでした。

There was a display of Genichiro Inokuma's young paintings and later works. I like abstract paintings of his later works.

香川県庁の壁画についての展示や、彼のデザインした作品も置いてあるのでぜひ、行ってみてください!カフェのチーズケーキが美味しいですよ



以上です!

※配信停止希望の方は、お手数ですがその旨ご連絡お願い致します

えいた Language Shelter
〒760-0029
香川県高松市丸亀町6-2 丸亀町ビル2F
URL //eita-takamatsu.com
FACEBOOK https://www.facebook.com/eita.takamatsu