瀬戸内とつながる|オンライン英会話スクール始めます (お知らせ)


新しくオンライン英会話レッスンをスタートすることになりました。

高松の商店街でスクールを始めて5年。
新型コロナウィルス騒動という出来事が、ポジティブな転機となり、新たなチャレンジに向かうとは思いもしませんでした。

もともと私たちは、対面式レッスンにこだわった英会話スクールでした。

それは、

私が受けた「セブ島でのマンツーマンレッスン」の体験が始まりでした。

今まで出会ったことのない「生徒を緊張させない」、「心地良い」マンツーマンレッスンは感動そのものでした。

「この学習環境をもっと他の人にも体験してほしい。」

「言語を習得した先に広がる新しい世界を知って欲しい。」

そう思いスタートしたのが、 『えいた Language Shelter』 でした。



しかし、

全国で大騒動を起こしている新型コロナウィルスにより、私たちも今まで通り授業を行えなくなってしまいました。

そこで既存生徒さん向けに始めたのが、オンラインレッスンです。

外出自粛をしていても、

おうちで習い事を続けられるようにと3月末より段階的に導入してきました。

講師、スタッフたちの頑張りのおかげで、オフラインと遜色ない授業をお届けすることができています。

生徒さんからも好評をいただき、スタッフ一同ほっと安堵することができました。


一方で、

オンラインだからできる『新たな可能性』に気づくチャンスにもなりました。

この騒動で改めて気付いたことは、

講師たちの『万能さ、優秀さ』です。

レッスンのクオリティはどの学校も高いと思いますが、

コロナで塞ぎがちな気持ちを吹き飛ばすエンターテイメント性(ホスピタリティ)の破壊力には正直、驚かさせれました。

英語の習得という困難なことに挑戦する生徒さんの『継続して学ぶ』という学習環境、
担任講師として生徒のモチベーションを落とさせないことは講師の重要な役割であり、このような一大事に最も必要とされるスキルだと確信しました。

彼女たちのレッスンをもっと多くの人に届けたい、その想いがさらに大きくなった瞬間でした。



そうしてこの度、えいた英会話ならではのオンラインスクール事業の立上げへと事は運びました。

まだまだ実績は少ないですが、オンラインスクールでの経験を持つ講師陣がすでに安定的にクオリティを発揮してくれています。



また、オンライン英会話では、新たに『Kids英会話コース』も導入します。

今までご要望にあったにも関わらずお応えできなかったキッズ向けマンツーマンレッスン、オンライン導入を機に行えるようになり講師たちも張り切っております。


「オンライン予約・決済」のシステム導入なども進み、


これからは、香川県内はもちろん、県外、都市圏とターゲットを広げ、

「瀬戸内とつながる英会話スクール」として新たなトランスフォーメーションを果たしたいと思います!

近日のリリースをご期待ください!!


えいた一同を代表しまして、心を込めて

代表 穴吹英太郎