【セブ島留学】費用は欧米留学の約3分の1

Hikaru


セブ島留学の最大のメリットは、マンツーマン授業なのに料金がリーズナブルであることです。
欧米留学はグループレッスンが主ですが、セブ島留学は1日に平均6コマものマンツーマン授業を安価で受講できます。これはフィリピンだからこそできることで、欧米留学や日本にはない魅力です。

ちなみに、私の留学総額はざっくり850,000円くらいでした。入学金・授業料・テキスト代・寮費(一人部屋)・VISA延長費用・往復の航空券・日本国内の交通費・その他観光代なども含めての金額です。
一緒に行った一週間の生徒の方は、お土産代とかも含めて全てで約200,000円くらいだったそうです。
もちろん、学校やコース、部屋タイプなど様々な条件で費用は変わってきます。

<私の場合 トータル約850,000円> 
学校 :Bayside English Cebu
コース:General コース
期間 :12週間(3ヶ月)
部屋 :1人部屋
食事 :3食付

フィリピンは物価が安いので、生活用品や外食した場合の食費、交通費などはそんなにかかりませんでした。
セブ島で出会った方々の中にはリピーターも多数いらっしゃいました。私も本当に素晴らしい経験ばかりで、また行きたいと思っています。それを可能にするのもリーズナブルで近いからこそですね。


学校が休みの日には、アイランドポッピングなどのツアーに申し込むことができ、料金は大体5,000円〜10,000円位の間でした。私は観光に行きまっくったので、余分にお金を使いすぎたかも・・・と思っていましたが、最終的に総額が予算内に収まっていたので、「あれ?あんなに遊んだのに?」とお得感満載でしたw


地元の方に人気のレストラン”バケツシュリンプ” 大人4人でお腹いっぱい食べても、全部で3000円位でした。味付けも本当に美味しかったです!