【セブ島留学】1日に平均6コマ受講

Hikaru


今回は私が受講したコースと時間割をご紹介します。

私は、Bayside English Cebu Premium Campusの”General Course”を受講しました。
このコースは5コマのマンツーマンと1コマのグループレッスン、夕食後に自由参加のグループレッスンといった構成でした。月曜日から金曜日が授業で、土曜日・日曜日が休日です。

私の時間割
9:10 〜 10:00 Pronunciation(グループ)
10:10 〜 11:00 Writing(マンツーマン)
11:00 〜 12:00 Free Time
12:00 〜 13:00 Lunch
13:10 〜 14:00 Reading (マンツーマン)
14:10 〜 15:00 Speaking 2 (マンツーマン)
15:10 〜 16:10 Free Time
16:10 〜 17:00 Speaking 1(マンツーマン)
17:10 〜 18:00 Grammar (マンツーマン)
18:00 〜 19:00 Dinner
19:10 〜 20:00 Free Discussion(グループ 自由参加)

時間割は、授業初日の朝、スタッフの方からいただきました。そこには、各授業の担当の先生の名前と教室の番号が記載してあり、チャイムが鳴ると生徒が教室に移動するといったスタイルでした。


毎朝、キャンパス内に数箇所ある掲示板にその日の全生徒の授業スケジュールが張り出されます。
担当の先生がお休みで、他の先生に変わる場合があるので、朝食後などに掲示板のスケジュールを確認して授業に行くようにしていました。


これは、ビジネスコースの生徒さんのプレゼンです。
他の生徒さんがプレゼンするときは、自分の授業をプレゼン参加に変更することができました。他の生徒さんのプレゼンは本当に勉強になりました。先生もそのことをよくわかっているので、私にプレゼンに参加することを勧めて、更に質疑応答の時は質問をするように促されました。


授業の合間のフリータイムは、宿題と予習・復習、ロビーにいる他の生徒さんや先生、スタッフの方と話をしてすごしました。適度にお昼寝もしました。一度、寝坊して次の授業に遅れたこともw