【生徒紹介】日常に英語が浸透していることを感じ勉強を決意

えいた生徒 Celine

みずきさん 20代 女性 公務員 週1/3ヶ月


<英語を勉強したいと思ったきっかけは?>

東京に勤務していた時、小さなスナックで飲んでいると外国人の方が入店してきたんです。
店員さんやお客さんが英語で話しかけて盛り上がっていたのですが、私だけ英語が話せずニコニコするだけでした。その時に英語で話すことが日常に浸透していることを感じ、私も話せるようになりたい!と思ったのがきっかけです。

<なぜ、”えいたLanguage Shelter”を?>

英語に自信がなくグループクラス形式だとしゃべらなくなると思ったので、マンツーマンで教えてくれる”えいた”を選びました。

<講師の印象を3つ教えてください>

1 明るくて毎日が楽しそう
2 私の英語力を理解して丁寧に教えてくれる
3 友達&先生のようで親しみやすい

<今後、学んだ英語をどのように使いたいですか?>

海外旅行で現地の人と話をしてみたいです。
外国人観光客の方から声をかけられることも増えましたが、そんな時にジェスチャーだけでなく、言葉で案内できるようになりたいです。

<最後にメッセージを!>

いつもはマンツーマンの授業ですが定期的にイベントを開催してくれるので、他の先生や生徒さんとお話しできて楽しいです。
私の能力に合わせた授業と1週間分の宿題を渡してくれるので楽しく続けられています。


英語のプレゼンテーションにも挑戦しました!


プレゼンテーションの後は反省会。講師セリーンからしっかりフィードバック