【生徒紹介】 英語教育「4技能」時代へ、スピーキング力を身につける!

えいた生徒 Celine

なおさん 30代 女性 学習塾塾長 週2/6ヶ月


<英語を学びたいと思ったきっかけは?>

私は元々英語を勉強するのが好きでしたが、スピーキング・リスニングが苦手でした。
これから英語教育も変わるので、4技能を身につけ指導できるようになりたいと思い、英会話を探し始めました。



<なぜ “ えいたLanguage Shelter ” を?>

「セブ島留学」に興味を持ち、お話を聞いて英会話もあることを知ったのでトライアルを受けてみることにしました。
過去にいろいろな英会話教室に通ったことがありますが、”えいた”はレッスン時間内に話す時間が圧倒的に多いです。
私は受験英語が比較的得意なのですが、全然話せませんでした。そこでスピーキングをメーンでとお願いしていたのもありますが、とにかく50分間話し続けました。
3回のトライアルを受けてみて、こんなにスピーキング中心の英会話は今までになかったと思い、”えいた”に通うことを決めました。生徒の目的に合わせたレッスンをしてくれるのがとても魅力です。



<先生との授業はどうでしたか?>

とにかく楽しくて、毎週先生と話をするのが楽しみでした。私は同じ日に2コマ取っていたのですが、続けてレッスンする時は、休憩を挟まずに110分連続で話し続けたこともあります。時間はあっという間に過ぎ、終わったらクタクタでした。
スピーキングや英語だけではなく、フィリピンの文化や習慣など知らないことをたくさん教えてくれました。
私は先生と同い年の女性ということもあり、先生の考え方などを聞き、自分の考え方や取り組み方などを見直す良いきっかけとなりました。
また英検の前には、苦手なライティングの部分をレッスンしてくれたり、面接の練習をしてくれたりしました。
一人では絶対に合格できてなかったと思いますが、先生のおかげで合格することができました。



<最近、英語を使いましたか?>

セブ島留学で英会話の本を片手に英語を使いました。成田空港で、ターミナルから電車までの移動中に外国人の方に話しかけられて少し話をしました。


のちにお母様もご入会していただき、親子で通ってくださっています


<最後にメッセージを!>

”えいた”はオーナーの英太郎さんをはじめ、ひかるさん、先生みんながフレンドリーでとても楽しい空間です。
生徒さんたちも気さくな方が多く、レッスン前の待ち時間やイベントの時もいろいろな話をしてくださり、とてもいい刺激になります。

私は”えいた”が本当に大好きです。

”えいた”に通いはじめて、最初の目的であった、仕事のために英語を話せるよになりたい、指導できるようになりたいという思いも持ち続けているのですが、それ以上に先生に自分の考えや思いをきちんと伝えたい、先生の言っていることをきちんと理解したい、コミュニケーションをとれるよになりたいと強く思うようになりました。

私は今、英検1級をとるために英語の学校に通い始めたので、”えいた”をお休みしています。
3ヶ月後、半年後になるかもしれませんが、絶対に”えいた”に復帰したいと思っています。その時に成長した姿を見てもらえるように頑張りたいと思います。