【お試しコースを受けてみました!】

こんにちは!きょうかです!
今日は、よくご質問をいただく「お試しコースの受け方」についてインターンの私からご紹介したいと思います!


えいたの教室はカラフルな個別ブースになっています

レセプションです。このスペースで予習する方も。

 

1.電話で初回の日程を決めます


メールでのご連絡もOKです! お気軽にお問い合わせください。

 

2.学校に行きます


無印良品の向かい、スターバックス横の2階にえいたLanguage Shelterはあります!

授業の20分前にお越しください! カウンターはこのような感じです!

 

3.カウンセリング


まず初めに、英語を学ぼうと思った理由についてお話を伺います。 その後お申し込み、お支払いの手続きです。

 

4.授業開始


3つのブースがあり、各教室でマンツーマンレッスンを受けます!

このように先生が明るくHello!と出迎えてくれます!

初回は特に緊張しますが、次第に楽しめるように。 しゃべれなくても大丈夫、個人のレベルやペースに寄り添った授業をしてくれます!

セブ島出身の先生たちが、明るく楽しい授業をお届けします!

 

5.次回予約


カウンターにて、次回予約をします。

以上がお試しコースの流れです。

私が思う「えいたLanguage Shelter」の1番の魅力は、先生・スタッフのみなさんの人柄です。

思わず英語を話したくなる魅力的な人柄の先生、目標に向けさらに頑張ろうと思わせてくれるスタッフがここにはいます!

スタッフ一同みなさんの夢を全力で応援します!

 

お試しコース:5,400円(税込)

マンツーマン授業(50分)を3回分受けることができます。

通常と同じ授業を体験し、終了後に入会するかどうかご検討していただけます。

お気軽にお問合せください!

【英会話の詳細はこちらへ

 

【関連記事】

【生徒紹介】街で困っていた外国人に道案内。今後も私なりのおもてなしを


【生徒紹介】小豆島は最近、外国人観光客が増えています


【生徒紹介】念願の海外旅行、英語で会話したい!


【生徒】教室に通うという熱意までは持っておらず、、、


講師インタビュー① Diona 「英語学習のkeyはmotivation(動機)とdetermination(決意)のバランス」


講師インタビュー② Me'an 「楽しむことやモチベーションを最も優先しています。」


講師インタビュー③ Celine 「実は最近リスニングスキルを上げるために少し早口で話しています」