【生徒紹介】仕事で英語の必要性を感じて

Diona

ゆきこさん 20代 女性 会社員 週1/ 12ヶ月


<英語を勉強したいと思ったきっかけは?>

海外旅行に行くとき、いつも友人が海外の方々とコミュニケーションをとってくれたり、色々な手配をしてくれていて、自分もできるようになったらカッコイイなと思ったのがきっかけです。また、仕事でもちょっとした表現が英語だったり、メール、業務のシステムが英語だったりと必要性を肌で感じはじめています。



<先生との授業はどうですか?>

私にはマンツーマンが合っているようで、ずっと担当してくれているディオナは、私のその日の様子を見てレッスンを組み立ててくれます。自発的なセンテンスが出るよう、自然にサポートしてくれ、スラスラと言いたいことが言えたときは「Good!」と一緒に嬉しがってくれ、やる気も出ます。


<最近、英語を使いましたか?>

友人と奈良のゲストハウスに宿泊したとき、ドイツから来られた女性と友人が色んな意見を交換していました。私はまだその輪の中に入ることはできませんでしたが、彼女たちがどんな事をどんな思いで伝えているか理解することができました。友人にサポートしてもらって自分の意見を伝えることができ、大変有意義な時間になりました。
また、ドイツ人の社長の英語プレゼンが同時通訳なしでも少しわかるようになりました。聞きのがしたら困るので、まだ通訳で聞いてはいますがw



<最後にメッセージを!>

“えいた”は英会話を学ぶだけでなく、いろんな業種、自分とは違う道を歩んでいる方々と繋がれるイベントがあったり、「英語を実践的に使う」場まで考えてくれる場所だと感じます。私は仕事のため香川に来ていますがローカルの良さを、ここ”えいた”で体感しています。


セブ島留学にも1週間行きました!


留学最終日はボホール島へ観光に。ロボック川を食事しながらクルーズ。


ボホール島の有名な山々、チョコレートヒルズをバックにジャンプ!楽しくてたまらない感じですねw