【商店街コラボ企画】「ゆかたでGo!」を知っていますか?

Me'an 日本文化 英会話

こんにちは!
インターン生のきょうかです!
先日、ふくや呉服店とえいたLSのコラボ企画「Yukata de Go!」のトライアル授業に参加しました。

「Yukata de Go!」は、「シンプルな英語で浴衣の着付けを学ぶ」を目標とした、ふくやのスタッフ濱野さんとえいたの英会話講師Me’anの2人が開く授業です。



英語も着付けもできないけれど大丈夫かなと思う反面、日本の文化である着付けを学び、英語で伝えられたら素敵だなとわくわくしていました!

今回の参加者は、留学生2人と日本人大学生2人。
少人数ならではのアットホームな雰囲気で、楽しみながら着付けを学ぶことができました。

まず初めに自己紹介をした後、授業の目的・流れの説明が行われました。


次に、浴衣の名称や浴衣を着る時に使う備品を日本語と英語で勉強。
身体のパーツの名称についても学びます。


いよいよ浴衣の着付けに入ります。
きれいな型を意識しながら、着付けていきます。


難しいところもありましたが、先生方のサポートでなんとか終えることができました。

最後には、今日の授業のチェックが行われます。

授業を受けるだけでなく、自分が使えるようになることが大切ですね!


来週は、帯の着付けを習います。
浴衣を着る上で一番難しいのが帯の部分だそうです。
一番目を引く帯がきれいな形になるよう、頑張りたいと思います!



※2017年12月17日付 読売新聞にて取り上げていただきました